Babette Wasserman

少年のように心がときめくディテール
クラシックカー カフリンクス

イギリスの女性デザイナー「Babette Wasserman(バベット ワッサーマン)」のカフリンクス。
パリの老舗百貨店ボン マルシェで開催された「パリ!展」のために特別につくられた限定商品です。

レトロなかたちのクラシックカーがモチーフになっていて、ミニカーのように精巧につくられています。車体を美しく色づけしたエナメルの光沢、出っ張ったミラー、タイヤのホイール、ナンバープレート、ボンネットのカーブ、ドアのハンドル、マフラー。質のよい重みのあるミニカーを初めて手にした時の、少年時代のワクワクしたときめきを思い出させるような細やかな意匠。大人になった今も心が踊る思いがします。
シャツにつけたら見えない裏側まで、車体のディテールも、エナメル塗装も美しく仕上げられています。

レトロなデザインが好きな方、車が好きな方、カフリンクスが好きな方へのプレゼントにぴったり。Babette Wassermanオリジナルの箱入りです。

お色は、グレーとスカイブルーの2色。
それぞれ、クラシックカーのかたちが少しずつ異なります。
シックな色合いのグレーは、よりクラシックな丸みのあるデザイン。スカイブルーは、ポップな色がよりきわだつ、すっきりしたデザインのボンネット。細やかに凝らされた工夫が楽しいカフリンクスです。

価格(税込):19,440

カフス スカイブルー

カフリンクス
クラシックカー スカイブルー

SOLD OUT

カフス グレー

カフリンクス
クラシックカー グレー

SOLD OUT

■モチーフのサイズ

グレー 縦約1.0cm×横約1.5cm
スカイブルー 縦約1.0cm × 横約2.3cm
■素材
真鍮(ロジウムメッキ)、エナメル
■生産国
イギリス
<お手入れについて>
  • 一つひとつハンドメイドされたものです。丁寧にお取り扱いください。
  • ロジウムメッキはプラチナと並ぶ金属で、 硬度があるため傷がつきにくく、酸、アルカリに強く酸化や変色もほとんどありません。特に磨いたりなどのお手入れをしなくても、買ったときのままの光沢を保ちます。

Brand Story
Babette Wassermanバベット ワッサーマン

ロンドン ノッティングヒル発の女性デザイナーによるジュエリーブランドです。

イギリスの名門アートスクール、セント・マーチンズ・カレッジでジュエリーデザインを
学び、1997年からコレクションをスタート。

女性ならではの視点による精巧で凝ったデザイン、独創的なデザインは創意工夫に満ち、
毎回のコレクションで、その個性的で特徴あるスタイルが高く評価されています。
人々をあっと言わせるようなクリエイションを創り出すために、
さまざまな可能性を信じて、あらゆる色やかたち、素材、石などを試しながら、
常にイノベーションを行うことを重要だとバベットは考えています。

そのクリエイションへの情熱は、スタイリッシュかつ斬新なデザインのジュエリーを
次々に生み出し、イギリスのファッションエキスポートアワードを3年連続で
受賞するという快挙を成し遂げました。
世界中から注目を浴び、現在では30カ国で商品が扱われるまでのブランドです。

バベットのオリジナリティあふれるデザインは、ファッション業界内でもたいへん評価が高く、
自身のブランド以外にも、アクアスキュータムや、ダンヒル、ケンゾーなどのブランドの
デザインも行っています。