fumi narasaki

たくさんの貴石の透明感
華やかさを一度にまとう
ストーン柄のストール

「fumi narasaki(フミ ナラサキ)」の肌ざわりやわらかなシルクウールのストールです。

サファイヤ、ルビー、オパールなど、さまざまな色、形のストーン。こんなにたくさんの大きな貴石を一度に身につけるぜいたくができるのは、きっとこのストールだけです。

30DESIGNSでも人気の eclectic の眞砂さんと幼なじみの
ナラサキフミさん。アトリエを訪ねて、美しいたくさんの石を写真におさめたものをストールにしました。素材を変えながら、少しずつたいせつに毎年つくりつづけているデザインです。

とても細くデリケートな糸を、昔から使われている古い織り機でゆっくり織りあげます。天然素材にこだわり、糸からオリジナルでつくる、その機屋(はたや)さんでしかつくることのできない生地は、繊細でやわらか。クリームをこまめに塗ってお手入れした手でたいせつに扱いたくなります。そんな心くばりをして、日ごろの仕草もエレガントに。
首もとに巻くのはもちろん、大きく広げて春先の少し肌寒い時に羽織ると、柄が映えてきれいです。真夏以外3シーズン使用できます。

価格(税込):32,400

残り 4点

早く織ると切れてしまうほど、とても細くデリケートな糸を
古い織り機を使ってゆっくりやわらかく織りあげます。

サファイヤ、ルビー、アメシスト、トルマリン、アクアマリン、オパール、ガーネット、
ラブラドライト、ルチルクォーツ、ロンドンブルートパーズ、カルセドニー、
タンザナイト、カイヤナイト、アイオライト。たくさんの貴石。

色をのせるのが難しい繊細な生地。シルクスクリーンで行う技術を施してから色をのせます。
工場に行ってその場で何度も調節しながら、一枚のストールができあがります。

素材にこだわる機屋(はたや)さんがオリジナルでつくった糸を織り上げた、
美しいシルクウールの生地そのままの色です。

テキスタイルに長くたずさわるデザイナーが、
肌をきれいに見せる色、肌に合わせてきれいな色を選んでつくりました。

ストーン柄のストール

価格(税込):32,400

残り 4点

真夏以外3シーズン使用できるやわらかなシルクウールのストール。ふんわりと巻きやすく、貴石の持つ透明感が表現された柄と色は肌なじみがよく、貴石を肌にのせたときの華やぐ雰囲気がコーディネート全体にパッと広がります。

30DESIGNSでも人気の eclectic の眞砂さんのウェディングに、幼なじみのナラサキフミさんからのサプライズプレゼントとして生まれたデザイン。幸せな素敵なエピソードを持つストールです。

【サイズ】
幅約110cm × 長さ約200cm
【素材】
シルク70% ウール30%
【生産】
日本

<プリントされている貴石>
サファイヤ、ルビー、アメシスト、トルマリン、アクアマリン、オパール、ガーネット、ラブラドライト、ルチルクォーツ、ロンドンブルートパーズ、カルセドニー、タンザナイト、カイヤナイト、アイオライト

<お取り扱い、お手入れについて>
  • お洗濯は、デリケートな素材のため洗濯タグをご確認の上、クリーニング店へご相談ください。アイロンをかける場合は低温で短時間にしてください。
  • 風合いを重視しているため、とても繊細な生地でできています。
    引っ掛けには十分ご注意ください。アクセサリーのひっかけには特にご注意ください。
    もし糸が出てしまったら、そっと糸をひきながらまわりの生地になじませます。
    毛玉ができたら、地を切らないようにカットします。

こちらのスカーフもおすすめです

カラフルガーデン柄のストール

カラフルガーデン柄の
ストール

価格(税込):30,240

残り 2点

【サイズ】
幅約110cm × 長さ約200cm
【素材】
コットン 100%

ガーデンプランツ柄が8枚並んだ、やわらかな春らしい彩り溢れるストール。ブルー、薄いグリーン、やさしい黄色、オレンジ、ピンク、パープルなど、金平糖のような透明感ある美しい8色が並びます。顔を明るくきれいに見せる色をまとって、いち早く春の気分に。


Brand Story
fumi narasakiフミ ナラサキ

テキスタイルデザイナー 楢崎ふみさんによるストールのブランドです。

fumi narasaki のストールに初めて出会ったとき、
その肌ざわりと、きれいな色づかいにときめきました。
デザイナーの楢崎さんがいちばん大切にしていることは「肌ざわり」。

シルクウール、シルクカシミヤ、ウール、オーガニックコットン、シルク麻、
麻(リネン、ラミー)といった天然繊維をていねいに織りあげた生地で
「肌ざわりを大事に」ストールをつくっています。

子どものころからイギリスのファッションや音楽が大好きだった楢崎さんは、
イギリスの名門アートスクール、セント・マーチンズ・カレッジに留学して、
テキスタイルを専攻しました。

当初、ロンドンでファッションを学びたいと考えていたそうですが、
テキスタイルのスタジオを訪ねたときに、ここだ!と思って専攻を決めたそうです。

帰国後、仕事を探そうと思い始めたころに、
以前より大好きだったイッセイミヤケの求人を「偶然」みつけて応募。
企画とテキスタイルを担当しました。

その後、テキスタイルのデザイナーとしてフリーの活動をスタート。
ストールをつくりたいと思ったときに、
現在もおつきあいがつづく山梨の機織り工場と出会います。

「マイペース」とおっしゃる楢崎さんの静かなお話しをお聞きしていて、
いつもいちばんよいタイミングに、自分の理想のものが目の前にあらわれる
というすばらしい偶然がかさなって、
今の fumi narasaki というブランドがつくられているのだと驚きました。

『何か呼び寄せる力』。そんなことを思わせるブランドです。

ロンドンのセント・マーチンズ・カレッジでは、織り、編み、染めといった
テキスタイル全般を学び、その後、織りを専攻して糸を染めるところから取り組み、
イッセイミヤケでは企画チームに所属してテキスタイルを担当。
会社を辞めたあとフリーになるまでの間は、機織り、刺繍、プリントなどの
たくさんのテキスタイルの工場を訪ねました。
新しい機械が入ると1週間泊まり込みでさまざまなものを試作させていただいたり
しながら、テキスタイルへの造詣をさらに深めます。

形を作ったりするよりも素材が好き。布を作ることが好き。
昔からカラフルなもの、透明なものが好き。
完成されているものよりラフな感じが好き。
たくさんの「好き」をかさね、自らを「不器用」と表現される楢崎さんが
丁寧に丁寧にこだわってすこしずつつくるストールは、
一度お使いいただくと、その肌ざわりと、きれいな色づかいのすっかりとりこになる 魅力があふれています。


デザイナー 楢崎 ふみ

岡山県出身。
2001年 Central Saint Martins College of Art & Design 卒業
2004年 株式会社三宅デザイン事務所入社
    A-POC、イッセイミヤケ企画テキスタイル担当
2009年 フリーランス活動開始
2013年 ストールブランド fumi narasaki をスタート

http://www.fuminarasaki.com/