• コンセプトムービー
  • フィロソフィー
  • ブランドストーリー
  • B.C.B.G. de P.G.C.D.

美しいシワを刻もう。肌は、わたし。肌は、生き方。美しさの基準が「若さ」になったのは、いつからだろう。私たちはもう、そんな作られた価値観から解放されていいと思う。たくさん笑って、たくさん泣いて、たくさん恋をした。家族をつくり、女性として、母として、幸せになる努力をしながら生きてきた時間が年齢として刻まれるなら、その肌は誇り。シワだって、その人の魅力をつくる美しさの一部になる。いつか、そんな美しいシワで笑える自分になりたいから、いま私たちは、自分をごまかさず、素肌に手をかける努力を放棄せず、肌と自分に向き合って、しっかり育てていきたい。今日のお手入れは、私の未来に続くかけがえのない一歩。さあ、美しいシワを刻む、喜びの多い人生を、P.G.C.D.と。