• TOP
  • 引き出す

引き出す

穏やかな気持ちと、活力に満ち溢れた肌、それは新しいはじまりを実感する朝の目覚め。良質な睡眠ほど、美しくさせるものはない。

寝ている間に働く3つのホルモン

私たちが寝ている間に、3つのホルモンが体内で活動します。目を閉じて、眠り始めから体を休息へと状態へ導くメラトニン。疲労回復、肌や体を修復して調子を整えてくれる成長ホルモン。精神を安定させ、ストレスを解消させてくれるコルチゾール。これら全てが正しく、しっかりと活動させることができて睡眠で「体」「肌」「心」のトータルなケアができるのです。

良質な睡眠がとれる時間帯

肌を修復し、調子を整えてくれる成長ホルモンが、活発に働き出す時間帯をエンジェルタイムと呼びます。成長ホルモンが分泌される夜22時~午前2時の4時間に良質な睡眠をとることで、肌のターンオーバーが整います。しかし、夜22時に眠ることは現代人にとって難しいこと。せめてこの時間にメークを落とすことを心がけましょう。

<美しくなるための時間>

エンジェルタイムにしっかり睡眠をとることができると、肌は生まれ変わるためのターンオーバーを、正常に機能させることができます。このサイクルをしっかり身につけられると、年齢による肌の衰えや外的な肌トラブルにも惑わされない、強く美しい肌が得られます。

肌と共に暮らしていくことで生まれる“真の美しさ”は、私たちの素肌に宿ります。P.G.C.D.(ペー・ジェー・セー・デー)が考える「美しくなる習慣」とは、美しい素肌のための習慣なのです。

夜用デトックス洗顔で美しい素顔へ

夜用デトックス洗顔で美しい素顔へ

美しくなる習慣

  • 洗顔・生まれ変わる
  • 食事・育む
  • 入浴・満たす
  • 睡眠・新しく