News & Topics

「水100トン チャレンジ」最終結果のご報告

2020.07.07

日頃より、P.G.C.D.をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

2020年1月から6月まで実施しておりました
2つの「水100トンチャレンジ」が終了いたしましたので、
最終結果をご報告させていただきます。



・「子どもたちに届ける水100トンチャレンジ」:水847.5トン達成
・「シェアして届ける水100トンチャレンジ」:水80トン達成
上記2つの「水100トンチャレンジ」で、合計900トンの支援を達成いたしました。

ご協力いただきましたすべてのお客様皆さまへ、感謝を申し上げます。
各取り組みの内容は、下記の通りです。

【1】「子どもたちに届ける水100トンチャレンジ」
■第一弾 1月18日〜3月31日:6,990個(対象商品:サボン モーヴ)
■第二弾 4月1日〜6月30日:21,262個(対象商品:サボン フォンセ、サボン モーヴ)
→ 合計:28,252個 = 水847.5トン相当の寄付

対象の石鹸1個ご購入毎に、インドの子どもたちへ水30ℓ分の支援行う
「せっけんは、地球を救う 子どもたちに届ける水100トン チャレンジ」は、
多くの皆さまに「サボン モーヴ」「サボン フォンセ」をご購入いただきました結果、
当初の目標である『水100トン』を大きく上回る数値を達成いたしました。
今回の寄付は、水・衛生専門の認定NPO法人ウォーターエイドジャパンを通じて、
インドの安全な水を確保できない地域に、湧き水を利用した給水設備を
設置する活動の支援に活用いたします。

インド現地では、6月にコミュニティ(住民参加)による
計画立案ミーティングが開始されました。
インドでは、新型コロナウィルスによるロックダウンの影響もあり、
当初予定よりも給水設備完成までは時間がかかる見込みではございますが、
7月以降、実際に給水設備の整備作業が開始となる予定です。
進捗については、改めて皆様にご報告させていただきます。

【2】「シェアして届ける水100トンチャレンジ」
・実施期間:2月14日〜6月30日
・皆様からの画像投稿数合計:4,920件
→ 浄水剤20,000錠(水80トン=80,000ℓ相当)の寄付

SNS(Instagram、Twitter)での「水の画像投稿」が寄付に繋がる
「シェアして届ける水100トンチャレンジ」では、皆様から、
4ヵ月半で約5,000件の画像投稿をいただきました。
投稿件数に応じ、安全な水が手に入れられない子ども達へ、
水80トン分相当の浄水剤(20,000錠)を(公財)日本ユニセフ協会を通じて
寄付をいたします。

約半年間に渡る取り組みにご協力いただきましたすべてのお客様皆さまへ、
改めて感謝を申し上げます。

グループ会社一同「人も地球も美しく。」を社会的責任目標として掲げ、
サスティナブルな商品で美しい社会と美しい未来をデザインする
『JBIG』と、P.G.C.D.では、今後も地球や社会、未来を美しくする
ものづくりや活動を通じて社会に貢献して参ります。

株式会社ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン

一覧に戻る